2021-06-08

◆告知◆〆切6/25 オンデマンドセミナー 昆虫食産業入門 ~昆虫食の最新動向と2030年「昆虫食2.0」の未来~

【オンデマンドセミナー予約受付中 〆切6/25】

当社エントモ代表の松井は、健康博覧会のオンデマンドセミナーで講演します。

健康博覧会では当社の昆虫食以外にも、プラントベースフードやオーガニック、WELL-BEINGなど、健康分野の講座が全11セミナーも開催されます。1セミナー単体だと聴講料は5,000円ですが、11セミナーパックだと30,000円と割引価格になります。

お申込み期限は6/25です。お申込み後に、7/1~21の間に視聴可能なURLが送られますので、ご都合のいい日時に聴講できます。

概要

当社エントモの講演テーマ
昆虫食産業入門 ~昆虫食の最新動向と2030年「昆虫食2.0」の未来~

講演内容
国連が2013年に昆虫食を推奨して以降、持続可能なタンパク源として世界中で注目されている昆虫食。国内においても、無印良品の市場参入や昆虫養殖事業に参入する企業が出てきているなど、昆虫食産業活性の兆しが見えつつある。 国内の昆虫食文化は今でこそ衰退したが、大正時代には全国で55種の昆虫が食されており、123種もの昆虫が漢方(薬用昆虫)として使われていたようだ。現在は「食糧危機となっても絶対に食べない」という方が多いと思うが、歴史を俯瞰することで未来への見立てが変わることもあるかと思う。本講演は、次世代タンパク質の動向を学びたい食品企業の方や企業の新規事業担当の方へ向け、昆虫食産業の今・未来を紹介する。

申し込み〆切 6/25(金)

申込方法→ https://www.this.ne.jp/seminar_july/

視聴方法 オンデマンド配信 約50分前後

視聴期間 2021年7月1日~7月21日

聴講料
①当社セミナーを含む全セミナーパック(11セミナー)30,000円(税込み)

②当社セミナーのみ 5,000円(税込み)

健康博覧会とは

健康博覧会HPより引用「40年目の開催を迎える、「健康」分野で国内最大のビジネストレードショーです。健康に関連する製品・サービスが広く展示され、国内外の最新トレンド紹介や新たな領域を切り拓くイノベーターや学識経験者によるセミナーも多数実施されます。」

今回は健康博覧会の新たな取組として、展示会とは別にオンラインセミナーが開催されます。

是非!シェアをお願いします(^^)
関連記事