2018-04-07

昆虫食の国際会議でポスターセッションします!

株式会社昆虫食のentomoの代表松井は、第2回昆虫食と昆虫飼料の国際会議「The 2nd International Conference “Insects to Feed the World” (IFW 2018)」 に参加します。

 

査読は無事に通過し、ポスターセッションで日本の昆虫食について発表することが決定しました!

 

昆虫食と昆虫飼料の国際会議The 1st International Conference “Insects to Feed the World”は、世界で最も権威のある昆虫食の国際会議です。第1回目は2014年にオランダで開催され、国連職員や研究者、昆虫食企業関係者が世界45カ国から450名以上参加しました。

 

第1回目の国際会議The 1st International Conference “Insects to Feed the World”の様子

今回の第2回目の国際会議は4年ぶりの開催で、中国武漢で5月15から18日にかけて開催されます。

第1回目の国際会議と比べて、昆虫食を取り巻く環境は大きく変わりました。

世界では昆虫食企業や昆虫飼料企業が次々に登場し、各国で業界団体が設立されています。そして、業界団体主導で、昆虫食や昆虫飼料普及のための規格や法律が着々と整備されています。

(株)昆虫食のentomoは、世界の昆虫食関係者と連携し、日本で昆虫食が「普通の食材」として普及するための環境づくりをしていきたいと考えております。

是非!シェアをお願いします(^^)
タグ:
関連記事